こんにちは。じっくリッチ研究所@所長の松本久慶です。

この記事をご覧になっている方は趣味が無くて困っていたり、充実した日々を送ることが出来ずに悩まれている方だと思います。

何をするにしても気分転換となる趣味は絶対にあった方がいいですが、忙しい日々を送っていると新しいことにチャレンジする気力もなかなか湧かないものです。元々無趣味の方で、毎日会社や学校と家の往復だけの生活が続いている方であれば尚更ですよね。

 

かくいう私も昔はそうでした。今もサラリーマンを続けておりますが、特にこれといった趣味も無く、週末は寝て過ごすだけでリフレッシュすることが出来ずになかなか前向きに生活することが出来ませんでした。

年齢も30代となり、このまま充実感のない生活を続けていいものか悩みましたが、会社を辞める勇気もなく、またこれといってやりたい事も無かったため、悶々とした生活を長年続けていたんです。

サラリーマンの仕事が凄く楽しくて描ける未来も明るい!という方であれば、無趣味でもいいと思いますが、なかなか会社勤めでそういった環境を構築出来る方は少ないことでしょう。

 

今回はそんな趣味が無い方で毎日の生活や、休日・週末に充実感を持てない方に、無趣味でも夢中になれることの見つけ方をご紹介します。逆にやりたいことが無くて時間が余っている方はチャンスと言えますよ!趣味が見つかる上に、収入もアップすることが出来るんです。

現状を変えるには、まずは行動を変えていく必要があるのですが、具体的にどう行動をすればいいのか、私の実体験を元にご紹介しますので是非参考にしてくださいね。

 

無趣味でいることのリスクとは?

無趣味な人って真面目な人が多いと思います。自分のことは後回しで「~しなければならない。」「~すべきだ。」ということを優先し続けてきた結果、気づいたら自分のやりたいことが分からなくなってしまったという方が多いのではないでしょうか。

学校でも仕事でも、「~しなきゃ」ということばかりですからね。真面目な人ほど、それを何とかクリアするために四六時中そのことばかり考えてしまいます。

逆に趣味をもっていたり、他に選択肢がある方は、それほど深刻に考えることなく上手に気分転換しながら、ある意味「適当に」こなしていきます。結果として、そっちの方が上手くいったりするんですよね。

ただ、今の忙しい社会では無趣味になるのも仕方が無いのかなと思います。なんと4人に1人は無趣味というデータもあるそうです。

 

博報堂のサイト「生活定点1992-2016」によれば無趣味と回答する人の割合はなんと25.0%で4人に1人が無趣味という結果になっています。

(引用元)4人に1人が無趣味の時代、趣味は「適当」に見つけなさい~オタクFPが教える趣味探し術

 

4人に1人って相当な数ですよね。ただ、確かに周りを見渡しても、これといった立派な趣味をお持ちの方は少ないと思います。情報が溢れている現代では、周りに合わせるのが精一杯で自分のことに割いている時間なんて無いという方も多いことでしょう。納得と言えば納得の結果かもしれません。

もちろん中には素敵な趣味を持っている方もいらっしゃいますが、やはり元気な方が多いですよね。

別に無趣味でいることが問題かと言われれば、特に周りに迷惑をかけている訳ではないので問題にはならないですが、健康上のリスクはあるようです。

 

ある研究によれば、「趣味、生きがいを「両方持っている人」に比べて、「いずれも持っていない人」では死亡のリスクが2.08倍」であったそうです。

(引用元)4人に1人が無趣味の時代、趣味は「適当」に見つけなさい~オタクFPが教える趣味探し術

 

ただ、これは何となくイメージが湧きますよね。趣味を持っている人って元気でストレスも少なそうですし、何より毎日楽しい時間がある訳で、充実した生活を送ることが出来ます。結果として心身共に健康になる、というのは結構分かりやすい流れでしょう。

 

やはり趣味をもった方が色々な面で良さそうです。では、どうしたら趣味を見つけることが出来るのかについて、次で見ていきましょう。

 

何もやりたいことがないのなら、気楽な気持ちで副業を始めてみよう!

昔好きだったことで趣味が見つかるの?

趣味の見つけ方で良く言われるのが、「昔好きだったことを思い出してやってみるといい!」という方法です。

子供の頃に絵が好きだったら絵を描いてみるとか、スポーツが好きだったから改めてやってみるとか、ですね。もちろん、これで夢中になれる物が見つかれば全然いいと思うんです。

でも、そういったことで簡単に見つからないから困っているんですよね笑 もし本当に好きなら、既にやっていると思いますし。

何かのスクールに通って趣味仲間を増やすなんて選択肢もありますが、面倒な人間関係が出来てしまったりして、かえって疲れてしまう方も多いことでしょう。無気力な方は外に出るのも億劫かもしれません。

 

気楽に副業してみるのがオススメ!

そういった方には、全く新しいことにチャレンジしてみるといいと思います。しかもハードルが低くて、自分のペースで進められて、可能であればお金のかからないものが良いですね。

そんなものがあるのか、と思いますがあるんです。それが「副業」です。

「副業」が趣味って意味が分からないと思いますし、そもそも趣味があるから「副業」が出来るのではと思ってしまいますが、「副業」自体が趣味になりますし、「副業」を通じて自分のことを知ることができて、新しい趣味が見つかったりします

ただ、「副業」って何かハードル高そうですし、面倒なイメージがありますよね。じゃあ具体的にどんな副業をやっていけば、自分の趣味が見つかるのか、私の経験談から次でご紹介していきますね。

 

副業をしながら自分の好きなこと、興味のあることの見つけ方とは?

オススメの副業は「ブログアフィリエイト」!

私が具体的にどんな「副業」をしているかというと、「ブログアフィリエイト」です。

ありきたりと言えばありきたりですが、色々な副業をやってみた結果、ブログ運営が最も手軽に始められて、楽しく、そして結果として収入も知識・スキルも向上しました。

あくまで最初は趣味感覚で始めた訳なので、収入は後からついてきたのですが、月10万円を約半年間で達成しました。

しかも基本的には週末だけです。無理なく自分のペースでやりたいという想いが強かったので、ここは譲りませんでした。「副業」を始めたことで、自分に負担がかかり過ぎてしまい身体を壊してしまっては本末転倒ですからね。

「そうはいっても相当ハードに働いているんでしょ!」と思われるかもしれませんが、無理なく趣味感覚で作業しているだけです。やっているときは熱中していて、すぐに時間が過ぎてしまいますので、無趣味な人で週末を持て余している人には本当にオススメですね。

 

趣味が無い方は「トレンドブログ」から始めてみよう!やっていくうちに自分の興味がわかります

「あれ、でもブログって記事を書くんでしょ」「趣味がないのに記事なんてかけない!」と思われると思います。はい、私も最初はそうでした笑

そこでまずオススメするのが「トレンドブログ」です。これもアフィリエイトをかじったことのある方であれば、「またか」という声が聞こえてきそうですね笑

初めて聞いた方のために、ご説明すると「トレンドブログ」というのは、現在話題になっていることについて、記事に仕上げてアクセスを集めて、広告収入を得るという手法です。

話題になっていることは、無くなることがありませんから、記事にするネタに困ることはありません。無趣味の人は、好奇心や興味が無くなっているので、感度が鈍っていると思います。

そこで、巷で話題になっていることを中心に、調べたりしながら記事をアップし続けると、そんな鈍った感度を取り戻すことが出来るんです。と同時に、自然と自分がどんな記事を書いているときに楽しいと感じるのかが見えてきます。また、アクセスが集まって、ユーザーからコメントがもらえたりすると、自分はこれが向いているのかもと思えたりするんですよね。

これは余談ですが、「トレンドブログ」をやっていると、雑学も増えていくので、会話のネタも必然的にアップしていきます。副次的ですが、これも大きいですね。

私も最初は何も興味のある分野が無かったので、まずは「トレンドブログ」から始めました。そして、記事をアップし続けていく中で、アクセスも集まり自分も書いていて楽しかったテーマで新しく「特化ブログ」を作成しました。

「特化ブログ」というのは、記事のテーマを絞ったブログのことです。スポーツだけに特化しているブログとか、子育てだけに特化しているブログとかですね。結果として、今現在私が運営しているブログは基本的には「トレンドブログ」と「特化ブログ」の二つになります。

ですので、趣味が見つからないという方は、まずは「トレンドブログ」をやってみることをオススメします。書いていくうちに、自分の興味が湧く分野が見つかれば、それが趣味かもしれませんし、ブログビジネス自体が面白いと感じれば副業自体が趣味になるかもしれません

例え、趣味が見つからなかったとしても、収入やビジネスの知識・スキルは必然的に身についているので、デメリットはほとんどありません。少なくとも週末や休日にすることがないという状況にはならないと思います。

もちろん、簡単に収入が発生する訳ではありませんが、コツコツ継続していけば全然難しくありません。無趣味な人は時間はあるはずなので、そこが強いと考えています。

 

趣味だけでなく、ビジネススキルの習得も可能

何故ここまでオススメするかというと、収入が発生するのはもちろんなのですが、自身の趣味を確立する出来ることに加えて、ビジネススキルも自然に身に着けることが出来るからなんです。

今の時代は終身雇用が崩れていて、勤めていた会社が急になくなったり、会社はなくならないにしても、将来的に不利な条件をつきつけられる可能性は結構高いと思います。いくら従順に会社勤めをしていてもです。

年齢が上がってくれば転職活動も厳しいですし、現状に甘んじる以外に選択肢がなくなってしまいますよね。

そんなときに、ブログ運営をしっかりやって自分のビジネスを持つことが出来ていれば、どれだけ心強いことでしょう。そういった意味では、「副業」を始めるということは、一石二鳥どころか、一石三鳥、一石四鳥くらい意義のあることだと思います。

 

以上、ここまで読んで頂きありがとうございました。無趣味の方で、何やろうか迷われている時間があるのであれば、まずは「トレンドブログ」から初めて、自分の趣味を見つけてみませんか?

私がどのように、無理なく趣味感覚でブログを積み上げていったのかについては、また別記事でご紹介していこうと思いますので、楽しみにしていて下さいね。

 

まとめ

・趣味が無い人は4人に1人の時代に。趣味や生きがいのない人は健康上のリスクも2倍になるというデータも。

・趣味が見つからないという人は、将来に備えて「副業」を始めてみては!

・オススメする副業は「ブログアフィエイト」。まずは「トレンドブログ」を作成して、自身の興味のあることを発見しよう。

・週末だけでもコツコツ積み上げていけば、趣味が見つかると同時に、確かな収入源やビジネススキルも得る事ができる!

 

「ブログアフィリエイト」はリスクなく簡単に始めることが出来るので、無趣味でやることが無くて困っている方は、まずは始めてみることをオススメします。