こんにちは。じっくリッチ研究所@所長の松本久慶です。

この記事を読んでいる方は、副業をやってみたけど上手くいかないと思っている方や、疲れてしまってとても続けられないと感じている方が多いと思います。また、副業をやってみたいけれど、どうすれば無理なく続けられるんだろうと悩まれている方もいることでしょう。

そこで、今回は副業でうまくいかない、疲れてしまった人や、これから始めてみたい方向けに、週末だけでゆっくり無理なく稼ぐコツをご紹介していきます。

実際に私が副業で無理なく実践して月収5~10万円を安定化している方法なので、参考になる部分があれば是非取り入れてみて下さいね。

 

副業がうまくいかない・疲れる理由は?

副業がうまくいかなかったり、疲れる理由は沢山あると思うのですが、経験上、個人的にはそれぞれ以下の3つずつに集約されるかなと考えます。

 

<副業がうまくいかない理由>

①勉強だけで満足してしまい行動に移せない

②モチベーションが続かない

③時間がない

 

<副業が疲れる理由>

①好きじゃないことなのでストレスが溜まる

②無理をしている

③自分のペースで出来ない

 

一つ一つ理由を細かく見ていきましょう。まずは、うまくいかない理由からです。

 

<副業がうまくいかない理由①>勉強だけで満足してしまい行動に移せない

副業を成功させるには、何はともかく行動することが大事です。当たり前ですが、具体的に行動しない限り何も変えることが出来ません。考えればすぐに分かることなのですが、意外とここが出来ていない人が多いと思います。私もそうでしたので。

ネットで調べれば、副業に関する記事は沢山出てきますし、初心者向けのセミナーも数多く存在します。また、関連書籍も沢山出回っていますから、副業を始めるにあたって情報が無いという方はいないでしょう。

ただ、セミナーや本、そして情報商材を買っただけで満足する方も沢山いるのではないでしょうか?いわゆる「ノウハウコレクター」ってやつですね。

なんとなく、その瞬間は賢くなったような気がしたり、自信もついて前に進んだ気になるのですが、そこで具体的な行動を始めない限り何も変わりません。自己啓発本ばかり読み漁っている人と同じですね。

こういう人は「勉強する」ということ自体が目的になってしまっています。

なぜ行動に移せないのかというと、始める事に対するハードルが高いためだと思います。

始めるにあたって、初期投資が必要だったり、周りを説得する必要があったり、時間を捻出する必要があったりと自分に出来ない理由を考えてしまい、行動に移せないんですね。中には自分には出来ない理由を明らかにして満足してしまう人もいます。

まあ、それはそれで現状に満足しているのであれば、何も問題ないのですが、また別のもっといい方法があるのではないかと延々と情報収集をしてしまっている場合には注意が必要です。

ですので、勉強は沢山するけれど具体的な行動に移せない方は、まず何が自分の行動を阻むハードルなのかを明らかにすることから始めてみるといいと思いますよ。

そうすることで、自分の本当にやりたいことが見えてくるかもしれませんし、少なくとも自分がなぜ行動できないのかが明らかになりまますので、次のステップに進むことが出来ます。

 

<副業がうまくいかない理由②>モチベーションが続かない

実際に行動した後に一番大事なことは継続することです。「継続は力なり」という言葉があるように、何事も継続なくして成功は難しいでしょう。

そして継続していくために大事になってくるのが「モチベーション」ですね。やる気がないと継続できません。人間は弱い生き物ですから、すぐにやらない理由を見つけたがります。

なかなかすぐに結果が出ないと、「今やっていることは意味のあることなんだろうか?」とか「もっといい方法があるのではないか?」とどんどん目の前のことをやるモチベーションが低下していきます。

もちろん、一度立ち止まって自分の行動を客観的に見直すことは大事なのですが、いつもそうした気分に左右されながらですと、いつまでたっても安定して継続することが出来ません。

一度やると決めたら、気分や周りの情報に振り回されずに、自身のやっていることに集中する必要があります

そのためには、モチベーションを上げる対策を取ることも大事なのですが、敢えてモチベーションには頼らない方法も有効だと考えています。

どういうことかというと、最初はモチベーションは無視をして、あまり考えずに先に行動してしまうという方法です。行動している内に自然とモチベーションも向上していきます。

その際のポイントは作業をルーティーン化してしまうことかなと思います。そうすれば、考えなくても行動に移せますからね。イチロー選手はいつも決まった練習メニューを淡々とこなしていきながら、スイッチを入れていくという話を聞いたことがります。

そこに、もはやモチベーションは関係ないですよね。モチベーションが出ないから行動しないのではなく、行動するからモチベーションがついてくるといった考えです。

ですので、モチベーションが続かないという人は、まずは自分の行動をルーティン化してみることもオススメですよ。

 

<副業がうまくいかない理由③>時間がない

うまくいかない理由として「時間が無い」という方も多いのではないかと思います。本業で忙しかったり、家族との時間を沢山とりたいのであれば、なかなか時間を確保することは難しいのは事実でしょう。

時間がないと何も新しいことを始めることが出来ませんよね。ここで参考にしたいのは、成功する経営者の多くの方が口にする「時間は作るものだ」という考え方です。メチャクチャ忙しそうな人ほど、沢山読書をしていたりするものです。

「時間がない!」と不満を言っている前に、時間を作ってしまうことが重要です。具体的には、この時間は副業の時間に充てる、といったように決めてしまうんですね。

そうすれば、本業を早めに切り上げようとか、それ以外の時間で家族サービスをしようといった意識も生まれますので、自然と質の高い時間を過ごすことにも繋がります

時間がないという方は、まずはやりたいことを行う時間を決めてしまうのも有効だと思いますよ。

 

ここまでで、副業がうまくいかない理由を見てきましたがいかがだったでしょうか。

これらの副業がうまくいかないことへの対策のポイントをまとめると、「行動をルーティン化して、モチベーションは一旦無視をして、決められた作業を行う時間を先に確保する」といったことになりますでしょうか。継続していけばきっと結果は後から自然に付いてくると思います。

 

続いて同様に、副業が疲れる理由についても考えてみたいと思います。

<副業が疲れる理由①>好きじゃないことなのでストレスが溜まる

副業を始めたいという人は大抵本業では好きでないことをやっている方が多いことと思います。あくまで仕事として割り切ってやっているという表現の方が正しいでしょうか。

もし自分の本業の仕事が凄く好きで満足いくものであれば、副業を始めたいとはなかなか思わないですからね。それか本業にはそれなりに満足しているけれど、何かが物足りないと感じているのかもしれません。

そんな中で、副業で好きでないことをやっているとストレスが溜まってしまうのは当然です。

例えば、サラリーマンの副業として代表的なものに不動産投資があります。もちろんしっかりと勉強して、本業と同じくらいの情熱をもって取り組めば成功できると思います。

ただ、不動産投資は結構色々と面倒な作業が非常に多いことでも知られています。私は実際に投資までは至らなかったのですが、経験者の話は色々と聞いたことがあります。

入居者さんからの問い合わせに対応しないといけないですし、管理会社に委託したとしても管理会社とのやり取りは必ず発生します。

入居者さんからのクレーム対応や点検、中には家賃を滞納するケースも往々にしてあるようですし、投資するにあたっては現地に何度も足を運んだり、入念に不動産会社さん等と打ち合わせすることが必要です。

また、中古物件なんかだと、DIYを自分で行う必要だって出てきますよね。

もちろん、こうしたことが好きな方にとっては、是非不動産投資をやってみることをオススメしますが、好きでない方にとっては苦痛ですよね。結果として頑張ったとしてもストレスが溜まってしまい、継続することが出来ずに途中でギブアップしてしまうことになってしまうと思います。

もちろん、副業であっても仕事は仕事と割り切れる人は、好きでないことでもいいと思いますが、そうでない方は自分の好きなこと・興味のあることで副業を始めているのが疲れずに継続できる秘訣かなと思います。

 

<副業が疲れる理由②>無理をしている

無理をしてしまっても疲れてしまいますよね。本業だけでも疲れるのに、副業でも無理をすると相当な強い意思をもって臨まないと継続できません。

よく「一日3時間は必ず確保しましょう」とか「睡眠時間を削ってでも作業しましょう」といったコンサル企画等があったりしますが、言うは易しでなかなかそんな簡単に出来るものではありません。

こういった無理を前提とした副業では、いずれ破綻してしまいます。やはり継続していくことが大事ですから、副業ということであれば尚更、無理はしないで行えるものを選びたいものですね。

 

<副業が疲れる理由③>自分のペースで出来ない

自分のペースで出来ないということも疲れる大きな要因ですね。お客さんの要望に振り回されたり、一緒にやっているパートナーの都合に合わせないといけない等といった環境だと疲れてしまいます

振り回されやすい副業として個人的に印象が強いのが、「ネットワークビジネス」ですね。金持ち父さんシリーズのロバート・キヨサキ氏が本でも紹介したことから一時期すごく流行りましたが、私はなかなか自分のペースで展開していくことが出来ませんでした。

構造上、「アップ」と呼ばれる自分が商品を買った人、そして「ダウン」と呼ばれる自分が商品を売った人とは頻繁に連絡を取り合わないといけません。もちろん、そういった関係を構築し続けることが好きな方はいいと思いますが、そうでない方は人間関係で疲れてしまい、自分のペースで進めることがなかなか難しいと思います。

もちろん「ネットワークビジネス」は健全なものもありますし立派なビジネスですので、一概に全てが疲れてしまうものだとは思いませんが、少しかじったことのある自身の経験から言うと、なかなか自分のペースで行うことは出来ないなという印象でした。

無理なく自分のペースで行う為には、基本的に一人でも作業が出来てしまうことが重要かなと思います。事業を大きくしていきたいのであれば、チームを組んだ方がいいと思いますが、それで疲れてしまう位ならまずは自分のペースを優先して始めてみることをオススメしたいですね。

 

ここまでで、副業が疲れる理由を3つ見てきましたが、心当たりのある方も多かったのではないでしょうか。これらへの対策をまとめると、「無理をせずに自分のペースで好きなことをする」というのが疲れない為のポイントですね。

 

以上、副業がうまくいかない・疲れる理由を見てきましたが、そこから逆に考える「疲れずにうまくいく方法」は、以下を同時に行える副業を選ぶことが重要だと考えます。

 

●「行動をルーティン化して、モチベーションは一旦無視をして、決められた作業を行う時間を先に確保する」

●「無理をせずに自分のペースで好きなことをする」

 

(大前提として、正しく稼げる副業を選ぶ必要がある訳ですが、具体的に何を始めるのがいいのかについては次項で触れていきたいと思います。)

 

一見すると両者は相反するものにも思えますが、ただ漠然と決められた作業をしていても結果は出ませんし、ただ好きなことをやっていても結果は出ないので、両者を上手くバランスよくこなしていける環境を作り上げることが成功のポイントかと思いますね。

 

次で具体的には何をやっていけばいいのか、ご紹介していきます。

 

自分のペースで無理なく継続できる副業はブログ運営一択!

結論から申し上げると、先の2つを同時に実現できる副業スタイルはブログ運営だと考えています。

 

●「行動をルーティン化して、モチベーションは一旦無視をして、決められた作業を行う時間を先に確保する」

●「無理をせずに自分のペースで好きなことをする」

 

私もまさに上記のような環境を確立して、2016年6月よりブログ運営を開始して、約半年後に月10万円を達成しました。その後も安定的に稼ぎ続けていますが、どの時期もそこまで無理した記憶はありません

ただ、淡々とやるべきことを決まった時間に継続して作業していただけです。モチベーションについても行動を継続することで自然と結果も出てきましたから問題なく維持できましたし、副業を行うことで仕事の進め方も改善されるので、本業へもプラスに働きました。

ただ、無理なく行うというのを重視していましたので、結構時間はかかってしまったかなと思います。

ただ、継続していくことが大事なので、無理なく自分のペースで安定して稼ぎたいのであれば、ブログ運営が一番効率的だと思いますね。

 

ブログ運営ならルーティン化もしやすく、自分のペースで無理なく好きなテーマで進められ、初期投資もほぼゼロのリスク無しで開始可能

私は他にも先ほど少し触れた「不動産投資」や「ネットワークビジネス」をかじったことがあるのですが、なかなか継続できませんでした。両者共に直接人を相手にするビジネスなので行動をルーティン化するのはなかなか難しかったですし、同じ理由で自分のペースで作業するという点が私には出来ませんでした。あとはやっていて楽しくなかったというのも大きいですね。

その点、ブログ運営であれば、やるべきことは明確ですし、自分の好きな時間に好きな記事を書いていけばいいだけですから非常にシンプルなんです。面倒な人間関係も一切ないですし、行動を継続していけば結果は遅くとも必ず出ます。

また自分の好きなテーマの記事を中心に書いていきましたので、モチベーションが低下したりすることもありませんでした。くまで趣味の一環みたいな感じでやれているのも大きいかなと思いますね。

ブログ運営でどのように稼ぐかということですが、一言でいえば基本的には「アフィリエイト」になります。知っている方も多いと思いますが、自分のブログ記事に人を集めて、広告を貼ることで広告収入を得るビジネスモデルです。「アフィリエイト」に慣れていけば、自分の商品を売ることだって出来ます。

ですのでやることは、極論を言えば、ブログを作って記事を書いて広告を貼るだけです。非常にシンプルですよね。なのでルーティン化もしやすいですし、自分のペースでやっていくことが出来ます

ちなみに、初期投資もドメイン代とサーバー代とで、年間1万円程度で済みますから金銭的なリスクも無いといっていいと思います。向いていないと思えばやめてしまえばいいだけですね。

これが、不動産投資ですとなかなか簡単に売却することが出来ませんし、ネットワークビジネスですと、アップやダウンとの関係から簡単にやめることが出来ません。そういった手軽さもオススメできるポイントかもしれません。

もし、不動産投資やネットワークビジネスといった他の副業をされていて、なんだか上手くいかないし疲れるという方は一度ブログ運営をしてみることをオススメします。

ただ、ブログ運営を行ったことのある方でも、なかなかうまくいかずに疲弊してしまっている人も多いと思います。

そういった方でも上記のポイントを押さえてやっていけば、スピード感こそないかもしれませんが、無理なく継続できると考えています。次で私が具体的にどのようにブログ運営をしているかについてご紹介しますね。じっくり着実に副業をやってみたいという方は是非参考にしてみて下さい。

 

無理なくまずは週末だけでゆっくり始めてみよう!ポイントは生活の一部にすること!

まずは以下をどのように実現していったのかをご紹介しますね。

●「行動をルーティン化して、モチベーションは一旦無視をして、決められた作業を行う時間を先に確保する」

 

ブログ運営では、一度ブログを作ってしまえば、「記事を書く」「広告を貼る」の繰り返しになります。「広告を貼る」は実際には記事内に広告を貼っていくため「記事を書く」とセットとも考えられますので、単純に言えば「記事を書く」ことがほぼ全ての作業になります。

そして「記事を書く」ためにすべきことを、細分化すると以下になります。

 

①ネタ選定

②キーワード選定

③タイトルと見出しを作成

④文章を書く

 

これらをルーティン化してしまえばいいんですね。そして無理なくルーティン化するポイントは生活の中に取り込んでしまえばいいんです。習慣化するという表現の方が分かりやすいかもしれません。

あくまで私がやっている方法ですが、それぞれ①~④を行う時間を以下のように決めています。

 

①ネタ選定をする時間

⇒平日の通勤時間でのスマホを見ている時や、帰宅後のテレビを見ているとき等を中心に記事に出来そうなものをメモしておく

 

②キーワード選定をする時間

⇒平日の帰宅後に、日頃メモしたネタについてのキーワードを選定する

 

③タイトルと見出しを作成する時間

⇒平日の帰宅後に、②で選定したキーワードを元にタイトルと見出しを作る

 

④文章を書く時間

⇒週末の作業可能な時間に、平日に作っておいた③のタイトルと見出しを元に記事を書いていく

 

②と③は時間がとれなければ、週末にまとめてやってしまうことも十分可能です。なので基本的には週末だけの作業で十分回すことは可能なんです。

実際に主に手を動かすのは④になるのですが、それを週末だけやると決めてしまう訳ですね。そうすると週末はただ手を動かせばいいだけですから、いたずらに時間だけが過ぎてしまうことはありませんし、平日も記事に追われることはありませんので、無理なく継続していけると思います。

イメージとしては、平日はインプット、週末はアウトプットという感じですね。

上記の流れが習慣となり、ルーティン化されてしまえば、後は淡々と繰り返していくだけです。慣れてくると記事を書くスピードもどんどん上がってきて楽しくなってきますから、週末が待ち遠しくなってきます。そうなれば、もう立派なルーティン化の完成ですね。

もちろん、他にもSEOについて考えたり、アクセス分析したりする必要もありますが、それはルーティン化出来てからでも遅くはありません。

私は、土日に3記事ずつで、1週間に6記事だけアップし続けるのを半年続けたら、10万円を達成することが出来ました。これが早いか遅いかは分かりませんが、無理した感じは一切無かったので、じっくりとやっていきたい人にはオススメの手法だと思っています。

 

また二つ目の以下についてですが、

●「無理をせずに自分のペースで好きなことをする」

 

1週間に6記事というのも、自分が無理していないと判断できた記事数だったのでそうしただけですので、これが厳しそうだったら記事数を少なくしていけばいいですし、もっと書きたければ増やせばいいと思います。報酬が発生するスピードは違ってきますが、継続していけば必ず結果はついてくると思います。

また、記事のテーマについても、日ごろ自分が興味のあることを中心にアンテナを張っているので、好きなことの延長としてとらえることが出来ます。

よく「アクセスが来るから〇〇の記事を書いた方がいい」とか、「興味のないことでも稼げるテーマを選びましょう」とか言われたりしますが、やはり自分の好きなことや興味のあることを記事にしていくことが、初心者にとっては一番続けるポイントかなと思いますね。もちろんブログ運営に慣れてきて、ブログ運営自体が好きになったら、興味のない分野にも挑戦してみるといいでしょう。

 

ちなみに、最初は全て自分で記事を書いていましたが、今では④の「文章を書く」という実際に手を動かす部分は外注化してしまって、自分では行っていません。なので、自分でやることといえば①~③だけです。なので、今では週末もほとんど手を動かすことなく、始めた当初よりも更に無理なく継続できています

外注化の仕方については、また別の記事で紹介していけたらと思いますが、将来的には外注化も可能なんだということを知っていると、更にモチベーションも維持しやすいですよね。(最初から外注化することも出来ますが、個人的には最初は自分で書いてみることをオススメします。自分が上手く書けるようにならないと、外注化したときに色々とライターさんに指示を出すことも出来ないので)

 

上記のような感じで、作業することを細分化して、ブログを作っていけば意外と簡単に出来そうに思いませんか?

ポイントはネタ選定含めて生活の一部にしてしまうことですね。

普段、自然と行っていることをそのまま活用する訳です。通勤時間にスマホを見たり、テレビを見ることは自然に行っていることですよね。そういった意識せずとも何気なくやっていることはストレスが掛かりませんので、その延長上に副業を位置づけると無理なく継続できると思いますよ。

 

以上、副業で無理なく週末だけで稼ぐコツをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

もちろん、私がご紹介した方法以外のやり方もありますし、もっと効率的なやり方もあるかと思います。ただ、私が無理なく継続できているのはこんな感じの比較的緩いスタイルだったからなのかなと考えておりますので、何か少しでも参考になったら嬉しいです。

当サイトでは、今後もじっくり着実にリッチになっていく方法を色々とご紹介していきますので、そちらも楽しみにして頂けたらと思います。(ブログの始め方等の情報も用意していけたらと思っています。)

 

まとめ

・副業がうまくいかない理由は、①勉強だけで満足してしまい行動に移せない②モチベーションが続かない③時間がないの3つが主な要因で、無理なく解決するためには「行動をルーティン化して、モチベーションは一旦無視をして、決められた作業を行う時間を先に確保する」ことが重要だと考えます。

・副業が疲れる理由は、①好きじゃないことなのでストレスが溜まる②無理をしている③自分のペースで出来ないの3つが主な要因で、無理なく解決するためには「無理をせずに自分のペースで好きなことをする」ことが重要だと考えます。

・自分のペースで無理なく継続できる副業はブログ運営一択というのが筆者の結論です。ブログ運営ならルーティン化もしやすく、自分のペースで無理なく好きなテーマで進められ、初期投資もほぼゼロのリスク無しで開始可能だからです。

・まずは週末だけでゆっくり始めてみることをオススメします。そしてやるべきことを細分化して、生活の一部にしてしまうことがポイントです。